人気の花である胡蝶蘭の魅力

胡蝶蘭の魅力について
未分類

胡蝶蘭の花言葉

胡蝶蘭が贈り物として選ばれる理由の一つに「花言葉」があげられます。胡蝶蘭は一種類だけでなく、さまざまな種類が存在しており、その一つ一つに違った花言葉を持っています。まず全ての胡蝶蘭に共通する花言葉が「幸せが飛んで来る」です。胡蝶蘭の花が蝶に似ている事から、蝶のようにひらひらと幸せが舞い込んでくるというのが言われです。この花言葉から、開店祝いや結婚祝い、引越祝いなど、新しいスタートを切る人へのお祝いに胡蝶蘭を贈る事が好まれるようになりました。そして蘭は「安定をもたらす」とも言われています。

胡蝶蘭は簡単な手入れと環境さえ整っていれば長期間にわたって花が楽しめます。一度咲くと1ヶ月から2ヶ月の間は咲いています。枯れた後も少し手入れをすることで再度花を咲かせます。繁栄のシンボルとしてギリシャでは蘭をそのまま食したとも言われています。胡蝶蘭には、その他にもさまざまな花言葉を持っており、暖かい地域にしか生息しなかったためめったに手に入らない事から「高貴」やその美しい蝶のような花の姿から「美しさや愛」の象徴とも言われています。縁起のいい数々の花言葉と、その見た目の華やかさとは正反対の育てやすさも贈り物として喜ばれる要因になっています。